So-net無料ブログ作成

2017/06/04 Les Muses K'afe

6月に入りましたが、青空と爽やかな風で、快適な日が続いてます。
こんな昼間にいいライブってことで、のんびり出かけました。

2月以来のこのメンバー。お名前はフライヤのとおりです。

0530.jpg
0518.jpg
0519.jpg0536.jpg
ピアノ 河野さんはお初でした。

flyer.jpg

はじめはトリオ。父の日が近いので、Song for My Father.
0515.jpg
Violin をフロントにしたこのトリオが実にいい。

そこに歌姫 tomoさんが加わって、Almost Like Being in Love.
ドレスが夏物に変わって、見た目も軽やか。

0523.jpg

「今日は何の日?」から、季節感たっぷりの選曲になりまして、まずは Wave.
話題の映画がチラホラあるらしいですが、tomoさんお気に入りは Charade.
Love Song は、Taking a Chance on Love.
ここで気づきましたが、客層いつもよりやや若く、私 真ん中ぐらい。
Moonlight Serenade, これ季節の歌だったんです。
歌詞に June night とか roses が出てくるんですね~
雰囲気変えて、Hush-A-Bye が 1st の締めでした。

0539.jpg

2nd の instrumental は Here's That Rainy Day.
各々のソロも聴き応えたっぷりでした。
テンポ上げて歌は It Don't Mean a Thing.
イメージは夏の終わりのほうらしい... ですが、Summertime.
tomo さんのメゾソプラノ聴いて、思い出したのは D. Washington でした。

0537.jpg

明るく I Hear Music が出てきた後、
フライヤにも書いてあるので 楽しみのひとつなんですが、
シャンソンは「パリの空の下」でした。弦楽器バックにメゾソプラノですから、
そりやもう、たっぷりその世界です。

この後、No more blues, Smile と場所はゆっくり戻りました。
アンコールは 'S Wonderful. 店じゅうワンダフルで終わりました。

記念写真でおしまいです。

0541.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0