So-net無料ブログ作成

2017/07/14 Bonds Rosary

梅雨明け宣言は出そびれてますが、祇園祭とタイミング合わせて、京都は既に猛暑の夏。
宵々々山の金曜日だから、四条通はいっぱいだろうな... と案じながら、四条京阪すぐ横の
Bonds Rosary に行ってきました。
5月にオープンして、もちろん評判よくて、私もようやく初参陣です。

1296.jpg
初めての 長島雅枝さん(vo&sax).
1303.jpg
ちょっと久しぶりの 高井ひろみさん。この店でお会いするのがベストと思いながら、
出遅れてしまいました。
1289.jpg1291.jpg
中島かつきさん と 冨永ちひろさん。かつき~, ちっひ~ と呼ばれるお二人でした。

フロント嬢がお初でも、バックがこの3人なら安心とか、
かつき~ さんがいるんなら、並みの音にはならんだろう... と
妙な期待感抱いたりなんかしてました。

オープニングは Over the Rainbow.
はじめから並みじゃなかったです。なんともソウルっぽい音。
ラブソング Love You Madly, まぁこれでリラックスな気分になれました。
長島さん、共演の経験はちひろさんだけ とのことですが、
一曲二曲で、バンドの音ってできるんですね~
各々個性発揮しながら、いい音繋がってました。

1284.jpg

イントロはピアノだったか(?)... Don't Know Why.
これが実にいいお声... と、もう惚れ始めたら止まりません。
Cry Me a River, ライブで珍しい曲ではありませんが、
中身の濃さ 感じてしまいました。
そして、いささか賑やかに、Shiny Stockings.
どの曲も vocal & alto sax なんですが、どちらも迫力満点。
かつきさんの味あるソロとの受け応えも抜群で、
piano も drums も楽しい音満載でした。

1305.jpg

ホールは全面白で、照明効果抜群! もちろんその分 写真は難しいのですが、
見る楽しさありますね。

ライブ後半は Love for Sale そして Close to You.
お馴染みの選曲ながら結構個性的で、聴きごたえ応えありました。
歌付きの Well You Needn't, ジャンルも広く楽しめます。

1301.jpg

Ribbon in the Sky,
私は記憶ありませんでしたが、お店の と言うか、Bonds Rosary の定番らしいです。
コーラス聴けたのもこれだったか(?)、佳境の一曲でした。
ラストは What a Diff'rence a Day Made,
ここまでの流れで予測はできましたが、誠賑やかな仕上げでした。

1300.jpg

アンコールはこれまでなかったバラッド一曲で、The Nearness of You.
特段、アレンジ効かさないプレイ...
終演はこういうのも またグッとくるものありますね~

絆を結んでいく "Bonds Rosary", その志 大切だし、続けていくのは素晴らしい。
その絆に一名加わるのを見届けた貴重な夜でした。

記念写真。
1309.jpg
もう一枚は、M と X で Masax です。
1310.jpg

もちろん、次回の予定決まりました。また楽しみです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0